2009
12/10
Thu

内装塗り壁

IMG_4163_web今回、壁の内装には塗り壁材「イアソプラスターラボ」を使用しました。

九州南部で産出される火山性鉱物の微粉末を高温で熱処理して、粒子を発泡させた「シラスバルーン」や「珪藻土」等の機能性骨材を固形分の75%以上使用した健康塗り壁材です。

天井と壁の境にくぼみを設け、その内部に照明を埋め込み、下方に向けて壁面をやわらかな光で照らす工夫をしました(コーニス照明や建築化照明と呼ばれる)

これにより塗り壁の表情が一段と映え、壁面を明るくすることで空間に広がりを感じさせるとともに、落ち着きを与える効果があります。

塗り壁の施工は、左官さんに外注せずに自社で施工しています。

塗り担当は私です。

独特のパターンでなかなかの好評をいただいてます。

お客様が自ら塗り壁を仕上げたリフォームの事例も数件あります。

 

IMG_4170_web

塗り壁材「イアソプラスターラボ」について詳しくは→ハルモリック様のページ

PS:今週末に「完成見学会」を開催します。只今スタッフ一同でチラシを配らせていただいています。
皆、筋肉痛です・・・。

当日都合の悪い方はお問合せ頂ければ対応いたします。問合せメールフォーム